MENU

私がおすすめするmineoのセット端末は京セラのLUCE KCP01K

mineoが提供する豊富な端末の中でも、おすすめできる端末は、京セラのLUCE KCP01Kです。

 

一括払いであれば19200円と言うリーズナブルな価格でありながら、耐衝撃、防水、防塵に対応しており、より安価にタフなスマートフォンを求める方に人気です。

 

IPX5/IPX7準拠の防水は、濡れた手で扱わざるを得ない状況や、突然の雨も安心です。
IP5X準拠の防塵は、ガーデニングをしながらの使用も紹介されているほどです。

 

厳しい落下テストにも合格し、万が一地面に落としてしまっても壊れ難い構造になっています。

 

MSM8926 1.2Ghzのクアッドコア、8GBのROMに加え、この価格帯の端末には珍しい1.5GBのRAMを搭載し、メモリ不足による引っ掛かりの少ない快適な動作が期待できます。

 

4.5インチのHDディスプレイを搭載しながらも幅65mmのコンパクトサイズで、独自の背面ラウンド形状とも相まって、手の小さな方でもフィットして持ちやすくなっています。

 

京セラのスマートフォンではお馴染みの、音と振動で相手の声を伝える「スマートソニックレシーバー」は、もちろんLUCE KCP01Kにも採用されています。

 

スマートソニックレシーバーとは、相手の声を振動に変換し、ディスプレイ全体を振動させ、それを耳に当てることで、相手の声がしっかりと聴きやすくなるという、京セラ独自の技術です。

 

また、耳を覆うようにディスプレイ部を当てれば、周りの騒音を遮断することができ、駅のホームやショッピングモールなどの騒がしい場所でも、快適な通話が実現できます。

 

一般的なスマートフォンでは、スピーカーとなる受話口があり、少しでもずれると相手の声が聞き取り難くなりますが、本機には受話口がなく、耳の当てる位置を気にせずに通話できるのも、スマートソニックレシーバーの能力です。

 

カメラ機能や京セラオリジナルの画像編集アプリも見逃せません。

 

メインカメラは800万画素で、必要十分の性能に加えて、独自アプリのエフェクトプラスで、撮影した写真をエフェクト加工したり、プリセットのスタンプの貼り付けや、フリーハンドで文字の書き込みもできて、楽しむことができます。

 

搭載バッテリー2000mAhは、今となっては、やや物足りなさを感じるかもしれませんが、こちらも京セラ独自のエコモードで長持ちさせることができます。

 

エコモードのアプリを開けば、時間帯や電池残量から簡単にエコモードを適用するタイミングを選択できます。

 

就寝中など使わない時間に設定しておけば、意図的にエコモードを作動させることも可能で、バッテリーを大幅に節約できます。

 

mineoのeoショッピングモール内には、「mineo特集」というコンテンツがあり、こちらではLUCE KCP01K専用の保護フィルム、ケース、カバーなども販売されており、アクセサリーのフォローがされているのも、嬉しいところです。